沖縄supフィッシング.com

沖縄のSUPフィッシングと子どもと遊べる公園を紹介したブログです。

泡瀬でSUPフィッシング

めんそーれ。

連休初日は午後から釣行へ

 

先日無くしたフィンがAmazonから届いたので、うちから1番近い海に行ってきました。

 

 

車から500mほどしか離れてませんが、良ポイントを発見!

 

護岸にカニや貝のついている潮通もよしです。

 

水深は8mほどでしたが、ヤル気のある魚がついているみたいで、メタルバイブに次々と当たりが出ます。

f:id:antaresshaula:20190427231954j:image

底ではミーバイ、中層ではムルーが喰ってきました。

 

 

 

f:id:antaresshaula:20190427231050j:image

 

連休用にメルカリで買って、昨日届いた激安ルアーが早速役に立ってくれました。

 

f:id:antaresshaula:20190427231203j:image

 

しかし、あたりはあるのに、上手く合わせられず。勿体ない、ほんとに勿体ないです。

 

さらにミーバイにSUPの上で跳ねられ、「プシュー」と嫌な音が。

 

フックで表面が1㎝程裂けて空気が漏れてます。

 

一瞬あせりましたが、インフレータブルは構造上、直ぐに沈没はしないみたいです。

 

そのあと30分ほど浮いて、車に戻るまで気圧は、ほぼ維持されていました。

滑り止めのマットの上でしたがフックからSUPを守る効果は無いとわかりました。

 

魚の取り込みはやはり細心の注意が必要です。

 

帰って計測したらほぼ40ありました。

f:id:antaresshaula:20190427233017j:image

 

明日はSUPの修理に汗を流します。

 

まとめ

魚釣るにはベイトがいるポイントがいい。

 

取り込みの瞬間は本当に気をつけるべし。