沖縄supフィッシング.com

沖縄のSUPフィッシングと子どもと遊べる公園を紹介したブログです。

読谷村でSUPフィッシング

めんそーれ!

 

ポイントは渡具地海岸です。

木綿原遺跡からエントリーしました。

f:id:antaresshaula:20190521173321j:image

入り口は狭いですが、不思議なオブジェが並んでいます。

 

潮は大潮の干潮から満潮。釣行2時間ぐらいでした。

 

風も強く無いので海も濁り無く、様子がよく分かりました。

初めてのポイントてしたが楽しくできました。

f:id:antaresshaula:20190521173151j:image

 

浜から200mほどでかなり深くなります。

 

10分沖に漕げば、25mから40mほど水深ある感じです。更に進めば大物の予感がします!

 

ストラクチャーを確認できるポイントから釣行開始です。

f:id:antaresshaula:20190523075007j:image

ジクヘッドにガンガンイシミーバイが食ってきます。

f:id:antaresshaula:20190523074951j:image

プラグでもタダ巻きで釣れてくれます。

 

潮に流されながら、釣って当たらなくなったらまた戻るで、かなり楽しませてくれました

 

初めてのポイントなのでライトな仕掛けで楽しみました。

 

最後にミーバイをフラペンで、お持ち帰りして終えました。

f:id:antaresshaula:20190521173215j:image

 

干潮から満潮で終えると帰りが楽です。

f:id:antaresshaula:20190521173238j:image

 

満潮からの下げて終わると、浜まで戻るのが一苦労します。

イノーの釣りあるあるでしょうね。

サップフィッシングでは、小回り効くのでルートを確認して入るように心がけます。

 

魚がたくさんいるのですが駐車スペースに限りがあるのでシーズン最盛期は嘉手納側の渡具地ビーチの方がいいかも?

 

隣の読谷側のビーチは米軍専用なので入れませんよ。